お出かけ

りぼんっ子必見!りぼん展にいってきた

こんにちは!Miiです。

今日は新宿タカシマヤにて2019718()728()まで開催している「りぼん展」に早速行ってきたのでその感想です。

一言で言うと、最高でした〜〜〜!!

りぼん展って?

女子なら小さい時、何かしら読んだりアニメを見ていたであろうりぼんの数々の名作。

りぼんなくして私の青春はありませんでした!!

今回の展覧会では名シーンの原画や当時の付録が大集合!!

リアルタイムで読んでいた方も、そうではない方も存分に楽しめる内容になっています!

 

私自身、3歳の頃から姫ちゃんのリボンのアニメを見て育ち、こどちゃ、赤ずきんチャチャ、天使なんかじゃない、ご近所物語、ベイビィ★LOVE、ママレード・ボーイなどなど漫画は全巻揃え定期的に読み返す学生時代を過ごしました!

作品によっては通常のコミックスと完全版両方揃えるほどに大好きです!!

そんな私の大好きな作品たちが、今回上記全て展示作品として紹介されているのです!!

これは行くしかない!!と初日に行ってまいりました。

いざ、タカシマヤへ!!

SNSを見ていると、初日は何やらグッズ目的の人たちで混み合うんじゃないかとの情報。

私は午前中に少し予定があったので、13時半頃新宿に到着しました。

百貨店ならではの優雅な雰囲気とは裏腹に、11階の特設会場に到着すると、見えたのはなんと長蛇の列…!!

とりあえずこれから長くなりそうでしたので一旦落ち着かせるためにお手洗いへ。

エレベーターを降りてトイレに続く道の壁にはこんなにかわいいポスターが並んでいました。

混雑具合はどれくらい?

入場〜グッズを購入し終え満足して帰るまで、2時間でした!

ちなみにこちら、グッズ購入関係での待機時間が主です。

初日の13時過ぎに入場した場合の状況なので、土日はプラス数十分〜数時間くらいかかる可能性もあるかもしれません。

 

私が到着したときは当日券の列はゼロ、入り口にてチケットを渡してすぐに入場が可能でした。

今回、タカシマヤにて当日券を購入すると日替わりキャラクターの可愛いしおりがもらえるとのこと。

初日の7月18日は姫ちゃんのリボンだったため、当日券を狙っていくつもりだったのですが、万が一混んでいたことを考えて前売り券を準備しました。

実際に着いてみると余裕で買えそうだったので少し後悔;;

入場〜退場までは30分ほどで見終わりました!

展示を見るために少し並ぶことはありますが、そこまで混雑していることもなくスムーズに進めます。

ちなみに中はフラッシュをたかなければ写真撮影OK!

めちゃめちゃレアそうな原画が飾ってあったり、大好きなシーンが次々蘇ってくる壁のイラストはもう最高です!

また付録コーナーも「待って、これ持ってたww」「絶対実家にあるわ〜」なんて会話で盛り上がり、懐かしさで終始ニヤニヤが止まりません!!

大好きなシーン。

グッズ購入にかかる時間は?

グッズは入場券がなくても誰でも購入可能で、入場の待機列とは別にグッズの待機列があります。

一見ものすごい長い列に見えましたが聞いてみると40分くらいとのこと。

一人で来られている方の中には本を持参し読みながら時間を潰す姿も多く見られました。

友達と話しながらであればあっという間です!!

入場規制がかかっているのでスタッフさんの案内に従いグッズ売り場へ入ります。

グッズ売り場内は自由に見て回れるので個人差があるかとは思いますが私の場合は20〜30分くらい時間をかけて選んだ後、10分前後レジの待機列に並び買い物終了といった具合です。

入場規制しているとはいえかなり混み合っているため、お目当てのグッズを見るのに少し時間がかかることもあるかもしれません。

私が購入したグッズの数々。これで約7,000円分でした!

おわりに

もうとにかくりぼんが大好きだった方、りぼんの漫画を見て育った方には絶対に行ってほしい今回の展示会。

楽しみにしている方も多いと思うので今回あまり多くは画像を載せませんでしたが可愛い〜が止まらない夢の空間になっています!!

お時間のある方はぜひ!おすすめです!!

にほんブログ村 OL日記ブログ 20代OLへ
にほんブログ村